<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

First you be decide

a0072072_21081350.jpg

destiny always say to me like this
" First you be decide. then everything starts to move for you."


手放すことと忘れることは、違う。
手放すとは、しがみつくのをやめること、
それがないと溺れるとでもいうように、
過去にすがりつくのをやめることだ。
しがみついているから溺れるのだよ。
過去を使って浮かぼうとするのはやめなさい。

古い筏は手放して、新しい岸に向かって泳ぎなさい。
すばらしい過去でさえ、しがみついていたのでは何にもならない。
「昔の栄光に甘んじて」いたら、たちまち成長が止まるよ。
栄光にも失敗にも、留まらないことだ。再出発しなさい。

「いま」という黄金の瞬間に、新たな自分になりなさい。


魂のレベルで意図したことの結果は、
あなたの現在の進化の段階を完璧に反映している。
それによって、あなたは自分が何者であるかを経験できる。
その結果は、ひとつ上のレベルに進むために適切なものでもある。
それによって、あなたは求める自分になれる。

あなたがする決定はすべて、何をするかを決めるのではなく、
あなたが何者なのかを決める。
それがわかり、理解できれば、すべてが変わる。
人生を新しい目で見るようになる。
すべての出来事、事件、状況は、ここに来た目的を遂行するチャンスになる。

自分自身を創造している。
多くの人々にはそれがわかっていない。
自分たちは創造しているのだと思っていない。
それどころか、それがすべての「生」の目的だというのを知らない。
それを知らないから、すべての決定がどれほど重要で、
どれほど影響の大きなものかに気づかない。

見つけるのではなく、創造するのだ。
真の自分を「見つける」ことはできない。
自分が何かを決めるには、ゼロから始めるべきだから。
決めるのは、見つけたことを基準にするのではなく、
何が好ましいかを基準にするのだから。
これが自分だと思う自分ではなく、
こうなりたいと思う自分でありなさい。

いままでのあなたは、「これが自分だと思う」自分だった。

これからは、最高の願いのなかで
「思い描く」自分になりなさい。

























::
























[PR]
by cotomono | 2018-03-21 17:15 | 覚え書き | Comments(0)

FORGIVE for me

a0072072_21150059.jpg
相変わらず世界は混迷を極め右往左往しているけれど、
この世界にやってきて、わたしはいまがいちばん平和だ。

以前は、外側の世界が平和にならないことには自分も平和になれないと思い詰め
苦しかった時代もあったけれど、だんだんとそうではないことがわかってきた。

自分が平和になると嫌なことがほとんどなくなる、というか嫌な気分になっても
それが持続しないので、いつもだいたい機嫌良くいられる。
自分が機嫌が良いと機嫌の良いものを引き寄せるので、また良い循環が生まれる。
大変なことは山ほどあるけど、嫌なことはしないし嫌なものごとには近づかない。
自分の機嫌を最大限にとる、ただそれだけのことなのだ。

あと、いろんなことをゆるせるようになったのも大きい。
許す(許可し、受け入れる)じゃなくて赦す(手放す)の方だけど。
英語でゆるすをFORGIVEというけど、ゆるすとはつまり与えることなんだな。
で、誰を何をゆるしているかというとそうではなく、自分をゆるしているのだ。


どうやったって、大丈夫なのだ。
そういうゆるしを、自分に与えてあげるのだ。


















::







[PR]
by cotomono | 2018-03-04 21:56 | Comments(0)

展示会のお知らせ

a0072072_19423536.jpg
あっという間に3月になりましたねー。

春の展示会のお知らせです。
詳しくはcotomono worksをご参照ください。

東京と、4年ぶりに青森に参りますー。
土日はステキなお菓子たちも登場しますよ☆





























::



[PR]
by cotomono | 2018-03-01 19:46 | Exhibition | Comments(0)