子飼商店街

a0072072_14365662.jpg

昨日もツアーバスで早朝から熊本へ。
9時過ぎには到着し、楽しみにしていた「子飼商店街」という熊大の近くにある
超ローカルな商店街へ田尻さんに連れて行っていただく。
a0072072_1439193.jpg

寂れているといえばそうなのもしれないけど、まだまだお元気なお父さんお母さんが
今日も変わらずに小商いをされてある姿はなんとも清々しく、「こうでなくちゃ」と
思う。
a0072072_14424099.jpg

ニラ5束50円の八百屋さんとか乾物屋とかお饅頭さんでちょこちょこつまみ食い
しながら、田尻さんおなじみの「トトロ亭」というパン屋さんでは、とっても
チャーミングな初老のお父さんが焼くレーズンたっぷりのドイツパンを朝食に。
a0072072_14482389.jpg

おやじギャグが止まらないのはもはやビョーキでしょうが(笑
パン屋をやめたらアフガニスタンへボランティアに行こうかな〜と社会派な一面も
のぞかせる、とってもすてきなお父さん。。。どうぞ、お元気で。
a0072072_14552628.jpg

商店街を抜けた先にある小さな公園のベンチに座りおしゃべりしてると
どこからともなく、猫おばさん(野良猫や捨て猫のお世話をしている)が
やってきて、小雨の降るなかしばしの猫談義。
a0072072_14565441.jpg

この子はとっても人懐っこくて、田尻さんの膝に抱かれてすやすや。
猫おばさんによると、毎日の餌やりだけでなく公園のゴミ拾いから
避妊やきちんとした保護対策まで、猫に対する愛情がひしひしと伝わってきて、
こういう方がおられるおかげで、猫も人も気持ちよく町で暮らせるのだろうな。
a0072072_1533549.jpg

さて展示会中、屋根裏を抜け出しお隣の橙書店でゆっくり本を眺めるのが
至福のひととき。毎回「おぉ」という発見があって、いくらいても飽きない。
a0072072_15101282.jpg

そしてもちろん、しらたまたん。。。
下のお客さまたちのおしゃべりをBGMに、ひとり屋根裏で
いしいしんじ作「ポーの話」を読みながらウトウトしてると
気がついたらしらたまが隣にいて、おなじくウトウトしていた。。

あぁ、愛しのしらたまたん。。。(はーと)
[PR]
by cotomono | 2012-11-24 15:22 | Comments(0)
<< くまもと、よいとこ。 忘れてしまっていたこと。 >>