また、会いに行きます。

a0072072_19173872.jpg

遠く離れたところにいながら、
それまでの日々がかすれてしまうほどに
心、ここにあらず...


とにかく、いま自分がやるべきことをちゃんとやろうと、
この1週間、テレビを流しながら夜中までミシンに向かい、
明後日からはじまる「アトブラ」個展用のカバンをひたすら作っていた。
(...てか、まだあと1個できてないけど。。。(汗


昨日、近所の仕入れ先にレザーの金具類を買いに行くと
茨城などの関東エリアのメーカー生産が止まっていたり、
原発の風傷被害もあって物流トラックが思うように動いてないとかで
しばらく入荷できないものも出てくるとのことだった。

まぁ、そんなことは被災地のことを思えば塵ほどもないけど、
実害のない地域までもが、被災地のような感覚になってしまってはいけない。


文字どおり、“世を経(おさ)め、民を済(すく)う”のが「経済」

ここ、福岡博多は九州最大の商業都市であり、人の流れが活発なところ。
「わたしたちがまず、ふつうに元気に働いて、小さな経済を動かしていこう。」と
着物やさんでも、皆で話したとこだった。


寄付以外に何かできないかな?と思ってたら、
天神には「みちのく夢プラザ」という北東北3県のアンテナショップがあるのを思い出した。
以前、デザイン事務所にいたころ「資料集め」とホワイトボードに走り書きして
しょっちゅうサボタージュに使ってたな(笑)。ここのりんごジュースはまじうまい!
週末にでもひさびさ行ってみよっと。




それから、
わたしには、わたしにしかできないことがあったな。




a0072072_2038583.jpg

カバンをつくること。
カバンと一緒に、人に会いにいくこと。



いつもあたたかく迎えて下さる東京のホームグランド、神楽坂のみなさん

そして、大切な思いでの地であり、
いま大変な最中にある東北に暮らす、弘前のともだち




わたしは、わたしの小さな経済をフル回転して
カバンたちと一緒に、また会いに行きます。



がんばれ、、、がんばろうね。
[PR]
by cotomono | 2011-03-17 20:58 | Comments(0)
<< 幕の内、はじまりました。 OLIVE >>