OLIVE

a0072072_22531456.jpg

OLIVE
震災被災地での生活を助けるデザインやアイデアを集めるデータベースwiki、だそうです。


a0072072_2314891.jpg

こんなポスターもありました。

というわけで、、、
直接影響はないにしろ、早寝して節電しようと思いつつ
明後日までになんとかしなきゃならん針仕事があり
夜中まで電気付けてミシンがけ。。。
何かを生み出すって、何かしら電気を使うわけだな。
うーむ。



電気といえば、気がかりは福島原発のこと。
今日はあわやメルトダウンとの一報もあったりと、
マスコミのトーンも少し上がった感がする。


そしていま、現在。
その中で命がけで作業をしてくれている人たちや、周辺住民方々の途方もない恐怖、
そんな計り知れない代償があって、ようやく、
「原発とは何か?」が、すこしづつ伝えられようとしている。




ヒロシマ、ナガサキとおなじ「放射能」を発する電気を
なぜ、わたしたちは使っているのか?


現実を前に、その理由や良し悪しを、
何かと比べてどうこうと言うことはできないかもしれない。


でも、そこで暮らす人や、そこで働かなければならない人の
「生きる」尊厳を無視していいとは、どうしても思えない。



空はひとつ、海はひとつ、命だって、ひとつ。
わたしたちは、いやがおうでもつながっているのだから。





いま、被災地を思い、たくさんの人が
「自分だったならば?」と想像をしている。



知ること、考えること、想像すること、
それが「自分ならどうする?」につながる。




そして、仮にそれを「自立」と呼ぶならば、

自立とは、いつの日か、かならず
「自治」へとつながるのだろう。
[PR]
by cotomono | 2011-03-15 00:16 | Comments(0)
<< また、会いに行きます。 pray for japan >>