<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

images always come over earlier

a0072072_21583370.jpg

a0072072_21591048.jpg

a0072072_21594191.jpg

a0072072_21595741.jpg

a0072072_2203119.jpg

a0072072_220552.jpg

a0072072_2211255.jpg

a0072072_2213386.jpg

a0072072_221479.jpg

昨日から熊本はorangeさんでの展示会がスタートしました!

前日の夜までかかって出来た新作の黒リュックは、完成の余韻にひたる間もなく
あっという間に素敵な女性にもらわれていきました。

この子は、お住まいのある熊本とprofessorとしての仕事場がある東京を
行き来される彼女とともに、これからたくさん旅をすることになるでしょう。
よかったね〜。

ちなみに、店番さぼってお隣の橙書店でおもしろそうだな〜と眺めていた本が、
リュックをお買い上げくださった女性の著書だと後で知り、ちょっとびっくり。

ものづくりをやっていると、直感的なイメージがいつも先にやってくるというか、
ぱっと見える感覚がするのですが、それは人との出会いも同じで
イメージは、思考よりもいつも先にやってくるから面白いです。

a0072072_2225155.jpg

orangeさんでの展示会は30日まで。
毎回熊本は日帰りなのですが、来週末はゆっくりお泊まりするので楽しみです。
[PR]
by cotomono | 2014-11-23 22:21 | Comments(0)

yellow cake

a0072072_1834507.jpg

佐賀の展示会で予想以上に大ものが動いたので、熊本用に急遽追加制作を。
今年の春から出して評判が良かったCREATERSの黒リュックを作ってるけど、
同じものを繰り返し作るのがやっぱり苦痛なので、好き勝ってに作ってます。
その分前作に比べ、使う人を選ぶし値段もかなり上げるけど、ま、いいや。

売れるものより、いまはただ、かっちょいいものを作りたいのだ。


さて、「茅乃舎」の本だしでおでんを煮るとすごく美味しいのよーと、
料理上手の着物やのおばさまたちに教えてもらったので、週末は今年初のおでん
を作ったところ、もうびっくりするくらい上品なお味になってちょっと感動。。。
隠し味に塩こんぶを入れたのも正解。あー、美味しいもの作って食べるのって最高。
ちなみにおでんに欠かせないゆず胡椒、茅乃舎のはちょっとお高いけど絶品です。

このご時世、いつまで健康で美味しいものを作って食べられるか分からないので
一食たりとも無駄にしたくないと切に思う、食いしん坊な今日この頃。
来月は、数年ぶりに「白つぐ」でのお食事会もあるし、楽しみだなぁ〜。





それぞれの事情や立場があるし、要らぬ対立は避けたいので、これまで
はっきり書かずにいたけど、東京(関東首都圏)はもう本当にヤバいのでは?

というのも数日前、東京のあちらこちらで黄色い粉が積もっているのが発見
されていて、2011年3月に東電福島第一原発が爆発した直後に見られた
ものと、画像で見る限り、とてもよく似ている。

いやいや季節外れの花粉でしょ、で片付けられる状態ならばそれに越した
ことはないけど、現在、ふくいちの原子炉建屋は絶賛解放中です。


東京はわたしにとってカバン作家という道を開いてくれた場所であり、
友人知人、お世話になった方々、大好きな人たちがたくさんいて、
そういう人たちの顔を思い浮かべると、これまで言葉を濁すことしか
出来なかったけれど。

わたしは、もう東京へは行けません。


2011年12月に、展示会で東京に1週間ほど滞在した中で体感したことで
言えば、鼻血、口の中が鉄の味がすること、のどの違和感、口内炎、
特に雨が降った後がひどく、地下鉄やホテルなど密閉空間が苦しくて
本当にダメでした。おそらく私は放射能カナリヤ体質なのでしょう。

ごめんなさい。
でもこれが、わたしの実感です。



間もなく丸4年が経ちます。
色んな意味で、リミットが近づいています。


2020年に東京に夢のオリンピックが来ようと、
ポップスターが東京を鼓舞し誉め称える歌を熱唱しようと、
イエローケーキが舞う場所で生きていくことはできません。


わたしにはどうしても無理なのです。
東京での展示会を待って下さっていた方、本当にごめんなさい。
[PR]
by cotomono | 2014-11-16 20:09 | Comments(0)

wonderful entertainers

a0072072_2049527.jpg

a0072072_20501657.jpg

a0072072_2050377.jpg

a0072072_20511190.jpg

a0072072_20514217.jpg

a0072072_2052291.jpg

a0072072_2052233.jpg

a0072072_20524566.jpg

a0072072_20533520.jpg

a0072072_20563052.jpg

昨日で、佐賀はパハプスさんでの展示会が終了しました。
今回で3年連続の展示でしたが、おなじみの皆さんから、初めましての方
そして遠方からのお客様まで、たくさんの方々に足を運んでいただき、
本当にありがとうございました!

毎回感じることですが、パハプスは良い意味でまだまだ余白をたくさん
持っている場所だと思います。

パハプスのたーさんとまゆちゃんにたくさんの夢があるように、
佐賀という場所にも、そこに暮らす人の分だけ夢があります。

それを、お会いした人たちの笑顔から
今回もたくさん感じることができて、本当に嬉しかったです。



さてさて、サタデーナイトはパハプスにzerokichiさんととんちピクルスさんという
ワンダフルなエンターテイナーをお招きし、贅沢なウクレレライブを!

この感動は、どうやっても言葉にはできないのであえて何も書きませんが、
とんちさんもゼロキチさんも、すごいわたしのカバンがお似合いで、
もう少しで「あげます!」と言いそうになってあぶなかったです。。。(笑

そのくらい、うれしくてうれしくて、笑い転げて幸せな時間でした。

あらためて、wonderful entertainersに大拍手を!!
ゼロキチさん、とんちさん、本当にありがとうございました!
[PR]
by cotomono | 2014-11-10 21:12 | Comments(0)

have a nice ・・・ !

a0072072_20313140.jpg

a0072072_20342898.jpg

a0072072_20345280.jpg

a0072072_20351855.jpg

a0072072_20353577.jpg

a0072072_20355469.jpg

a0072072_20361148.jpg

a0072072_20363424.jpg

a0072072_20365272.jpg

佐賀はパハプスさんでの展示会スタートしました!

ここは毎回ほんわかあったかな空気に包まれてすごくリラックスできます。
まだ始まったばかりですが、かばんたちもそれぞれのピッタリの方々に
もらわれていくことができて、よかったです!お買い上げありがとうございます。


あと、今回の展示会には"Have a nice coffee"さんという、その名のとおり、
とってもナイスな珈琲屋さんが出張カフェを開いてくれています。

店主、野村さんの淹れる珈琲は、思わず、うふふって笑ってしまうくらいに
美味しくてほんとにびっくり!なのですが、去年まで10年間上海で珈琲屋を
営んでいたという経歴にもまたびっくり。。。

しかし、その人間味がまたおもしろくて、いやぁ、またへんな人に出会ってしまった
と嬉しくなってしましましたが、そんな野村さんに、いやぁ、もとこさんってほんと
おもしろいねーって絶賛されてしまったので、わたしの変人ぶりもなかなかのもの
なんでしょうね。あははー、変人ばんざい!(笑


そんなナイス?な変人たちが来週末もパハプスにいますので、
良かったら遊びにいらしてくださいね〜。8日はナイスなライブもありますよー。
[PR]
by cotomono | 2014-11-04 21:26 | Comments(0)

sign

a0072072_2033340.jpg

明日から佐賀での展示会が始まりますが、先ほどようやく最後の作品を作り終え、
設営は当日の2時間前からという、我ながらギリギリぶりにあきれております。。
昔はもう少しゆとりあるというか、万が一にも備えるタイプだったはずだけど、
だんだんと緩くなっていきますね、、、あはは。前向きにとらえます(笑



今回のラインナップですが、新作だけでいえばかなり自由に作りました。
直感的に自分のなかにあるものを、未熟なままに素直に出した感じです。
本当はもう1点出したかったのですが、作り込む時間が足りないことと、
売るつもりがないものをそう何点も作るわけにもいかないので、やめました。

これまで、カバンはカバンだからとテーマをたてずにやってきたのですが、
今回だけは、数点にかぎり自分のなかではっきりとテーマをたてました。

というのも、この一年は次に移行するための準備期間と考えて行動してきたので
もちろん作品において、意識するもしないも、それが反映されるのは当然のこと。

それはこれまでもずっと自分の中にあったものですが、それを表に出すというか、
態度を明確にすることで、自分がこれからどこに向かうのかを、自分に指し示す
サインにしたかったのだと思います。





はー、それにしても今年もあと2ヶ月とは!!!
テオ・ヤンセン、長崎に観に行きたいのだけど、どうやっても無理そう... > <

来年、オランダ本国で観れるといいなー。
[PR]
by cotomono | 2014-11-01 21:10 | Cotomono Works | Comments(0)