<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

かばん解説とお金のはなし。

a0072072_1381396.jpg

今日も早起きしてオーダーものの針仕事。
寒いな〜...と、ふと窓の外を見たら小雪が舞っていた。。。
a0072072_1395665.jpg

a0072072_1311308.jpg

a0072072_1311859.jpg

作ったのは、ごくシンプルなトートバッグ。
1920年代の生地に、黄色のシルクで絣をイメージした模様を刷り入れてます。
シルクの顔料は透明を使うことで、違和感なく生地に顔料が馴染みます。
あと、見た目には全く分からないと思いますが、上に向かうに従い若干斜めに
入り込むように裁断し縫い合わせしてます。
些細なことですが、そうすることで美ししいフォルムが作れます。
a0072072_13533219.jpg

それから、革の持ち手にもちょっとした工夫を。
四角(かばん本体)に△を描くように(角度を持たせ)取り付けると、
自然な表情が作れます。

な、なんて、ひさしぶりに解説めいたことを書いてしまった...
でも「なんとなく」いい感じに見えるものって、なんとなくでは出来なくて
実は細かく考えられているのですよ〜ってことなのです。
だからこそ、「なんとなく」って感覚は大事だなと思うのです。

++

a0072072_14242425.png

さて、仲間たちとやっているNGOで久しぶりに勉強会を開きます。
講師の先生が、こむずかしい話を漫談形式でおもしろ楽しくお話してくださいます。
これを知ってどうなる?と言われればそれまでですが、この世界で起こっている
あらゆる災いの根源にあるのものが、システムとしての「お金(貨幣)」です。
そして、知らず知らずのうちにそのシステムに組み込まれてしまっている現実が
あります。

かのミヒャエル・エンデは、著書「エンデの遺言」でお金や銀行(金融)について
根源から問いかけています。参考までに。


ほんと、お金ってなんなんでしょうね〜
[PR]
by cotomono | 2013-01-27 15:22 | Comments(0)

わくわく

a0072072_17251130.jpg

今週末もオーダーものの針仕事をがんばる。。。
なんとか夕方までに発送まで辿り着くことができ、ほっと一息。。
先の展示会でいただいたオーダーものも、これですべて完成☆
あとは気心しれた友達からの分だけなので、気分的に少し楽になった。
ほんとは平日の夜に少しずつやればいいのだけど、最近はゴハン食べたら
すーぐ眠くなるしテレビの誘惑もあって(汗、結果的に週末に作業が集中して
しまうことに。。。しかしながら、オーダーをいただけてなんぼのものなので、
のろのろながらも、しっかり丁寧に作らせていただこう。。感謝。

a0072072_17351914.jpg

昨日はすごく寒い朝だったけど、朝いちばんで郵便屋さんがワンダフルな
贈り物を届けてくれ、身も心もすっかりあったかくなった☆
kadoさん&momoさん、ほんとにありがとう〜。宝物です☆


さて、来月のフィリピンへの旅。
フライトの関係で予定より1日多く滞在することになり、移動をのぞいて
丸々5日間現地で動けるようになった。その間、着物やさんをお休みするので
ご迷惑をお掛けすることになるけれど、働き始めた当初から、折りにつけ自分の
考えをきちんとお話してきたこともあり、今回も快くご了解頂いた。
こうして自分の活動ができるのも、日々の仕事があってこそのものなので、
本当に感謝してないとバチがあたるなぁ...


現地では、スタディツアーに参加したり、マーケットで現地の素材を探して回る
つもりだけど、なんといっても大目的は「Likha」の現場に入ることなので、
事前準備をあれこれ。。。ソルトさんからは、ものづくりのワークショップを
して欲しいとのリクエストもあって、いろいろと考えを巡らせている。

こちらから一方的に与えるような方法ではなく、彼女たちの中にあるものをうまく
引き出せたらいいなぁと思っていて、その「きっかけ」を彼女たち自身が発見し、
それがどういう風に広がり変化していくのかを、実際に経験してもらうことでしか、
ものづくりの本質は伝えられないので、まずは、「わくわく」してもらうこと。
そう感じてもらえるようなワークショップをしなくちゃな。

そのためにも、まずはわたしが「わくわく」したい。。。
てか、もうしてるけどね(笑
[PR]
by cotomono | 2013-01-20 18:28 | Comments(2)

phase

a0072072_196348.jpg

今週末もオーダーものの針仕事にいそしむ。。
オーダー頂いたのは、木工作家の「nishimokko」さん。

佐賀のPERHAPSさんで初めてニシさんの作品に触れ「こんなのみたことない!」と
その世界観にすっかりはまってしまったわたくし。。。ご自身はただの「妄想」と
おっしゃっていますが、いやいや恐るべしかな妄想、い、いや才能(笑...
ちなみに上のブローチ。人がおしゃべりしている様子をイメージしてるそうで、
口先からでてる白い吹き出しみたいなのがユーモラスでいいでしょ〜。
まだ本格的に作家活動をされているわけではないそうで...もうこれはぜひ
日本を飛び越えて世界に出て行って欲しいなぁ。(妄想...笑
a0072072_19372874.jpg

さ、さて。。
だいぶ遅ればせながらわたしも世界に飛び出ようと、
暮れから少しずつ準備をしていたのだけど。。。
キャンセル待ちだったエアチケットも無事に取れ、
来月、いよいよフィリピンへ。

時を同じくして、海の向こうでは彼女たちが心を決めてくれたようで、
次のフェーズへ向かうべく「新しい一歩」を踏み出している。

いろいろ思うところはあるけれど、
まずは自分の目で、そのままを見てこようと思う。

そこから、おのずと自分がやるべきこともみえてくるだろう。


もちろん不安はある。
でも、やっぱり楽しみだな。

あれから3年と6ヶ月
わたしも、次のフェーズへ行けるかな?



 +




 
 
 夢を買う彼はリアリスト
 夢を乞う僕はテロリスト
 夢を売る彼はリアリスト
 夢を見る君はテロリスト

 失う用意はある
 それとも放っておく勇気はある

 失う用意はある?
 それとも放っておく勇気はあるのかい?

 悲しみに暮れるペシニスト
 夢を乞う僕はテロリスト
 変に明るいオプティスト
 夢を見る君はテロリスト

 失う用意はある?
 それとも放っておく勇気はあるのかい?


 コンクリートジャングルをかき分け
 リアルとバーチャルを嗅ぎ分け
 システムとルールをくぐり抜け
 真実に会いに行くんだよ

 一体どうして胸が痛むのか
 こんな気持ちいつまで抱えてりゃいいのか
 考えたいんだ 空が白んで
 歩かないか 夜が明けるまで

 僕たちのペースで この次のフェーズへ

 夢を乞う僕はテロリスト
 夢を見る君とテロリスト
 夢を乞う僕らテロリスト
 夢を見る君もテロリスト

 失う用意はある
 それとも放っておく勇気はある

 失う用意はある?
 それとも放っておく勇気はあるのかい?

 コンクリートジャングルをかき分け
 リアルとバーチャルを嗅ぎ分け
 システムとルールをくぐり抜け
 真実に会いに行くんだよ


 もつれ絡んでしまった糸を
 もう一度解く事はできるのか
 考えないか 空が白んで
 話さないか 夜が明けるまで


 僕たちのペースで この次のフェーズへ
 君だけのフレーズで その次のフェーズへ

            PHASE/アナログフィッシュ


[PR]
by cotomono | 2013-01-14 20:44 | Comments(4)

アナログフィッシュ

a0072072_2001519.jpg

アジカンの音楽をこれまで一度もちゃんと聴いたことはなく、
これまでないということは、これからもないのかもしれないけれど...
後藤さんの人間性というか、切実なまでの誠実さには興味があるし、
共感を覚えます。

The Future Timesのアナログフィッシュのインタビューも、すごくいい。

はじめて『抱きしめて』を聴いたときも、ぼんやり「いいな〜」と思ったけど、
『PHASE』の世界観を知った後に聴くと、あらためて 「あぁ、、」 と思う。

アナログフィッシュ、ノーチェックでしたがいいバンドですね。
[PR]
by cotomono | 2013-01-10 20:46 | Comments(2)

てれび復帰。

a0072072_1757138.jpg

今日は夜が明ける前に起き出し針仕事。。。
夕方までに完成させたい(送り出したい)カバン、2つの仕上げにかかる。
ひとつは随分お待たせしてるオーダーもの、もうひとつはある方への贈り物。
しかもアトブラコラボバッグのスペシャル版...喜んでくださるといいなぁ〜

a0072072_1831990.jpg

a0072072_182314.jpg

お昼近くになり(おなじみ)MYサポートセンター(笑)Bやん兄貴が
アナログテレビが再び映るようにするべく作業に来て下さり感謝感謝。
チューナーとアンテナを買ったはいいものの、どの線をどこに差し込んだら
いいやらさっぱりわからん...。しかも、うちは地デジの電波が来てる西側が
ほぼ壁に塞がれているために、アンテナの配置角度に四苦八苦(汗
さいわい、西側に明かり取り用の小窓があるので、そこから電波をキャッチ、
なんとかちゃんと映るようになった。。。でも、その窓がなかったら完全に
アウトだったので、小窓が、そしてBやん兄貴がいてくれてほんとに良かった!
ありがとうございました〜☆

a0072072_18133627.jpg

そして1年半ぶりのてれび復帰。あいかわらずクダラナイのも多いけど、
NHKとかEテレはおもしろいなー。 まぁ、でもほどほどに。。。

そんなこんなで、じゅうじつのいちにち(笑
[PR]
by cotomono | 2013-01-06 18:34 | Comments(2)

初写し

a0072072_20513886.jpg

今日はいつも仲良くしてもらってる「albus」でパスポート写真の初写し。
写真はどこでも撮れるけど、10年も使うからやっぱりいい顔で写りたいもの。
新年そうそう、三人娘(さきちゃん、まりちゃん、じゅんちゃん)が
仲良く働いている姿が見れてなんだかとってもうれしかった。

「今年もalbusでかばん屋さんができたらいいな〜」と言ったら
さきちゃんに、これまでとはちょっと違うご提案をいただいたので、
それからぐぐぐっとイメージが湧いてきた。。
なにはともあれ、今年もどうぞよろしくお願いします。
ちなみに、さきちゃんのアイデアが随所につまった
「albus オリジナルカメラバッグ」も絶賛発売中です。

その後、パスポートを申請し思いついた様に自転車で櫛田神社を通過しながらの
エアー初詣をして(笑)帰宅。オーダーもののカバンも明日には完成の見込み。


去年の暮れの状態では、今年は全くの白紙のはずだったけど、
ひとつ、これっというものを決めた途端、そこから輪郭を描くように
イメージが広がっていくから不思議。

イメージというと、ふわふわしたもののように聞こえるかもしれないけど、
イメージができるということは意思の表れであるので、後はそこへ向かって
少しでも近づけるように現実を動かしていけばいいのだと思う。
すぐには実現できなくても、イメージができてる時点でそれはひとまず大丈夫。
そういう意味で、今年はとっても充実した年になりそう。

数年前に友人に教えてもらって以降、唯一、気にしている星占いにも
いいこと書いてあったもんな(笑

ちなみに、くるりの「taurus」という曲は、この星占いの世界観をもとに
作られたそうで、メロディセンスといい歌詞の洒落(皮肉)ぐあいといい、
今回のアルバムのなかでいちばん好きかも。。。

興味のある方はのぞいてみては〜
[PR]
by cotomono | 2013-01-04 21:39 | Comments(0)

大人になりたい。

a0072072_17314151.jpg

わたしが子どもの頃の飾り羽子板。お顔も着物もはんなりとしてて、
昔のものは、さりげなく品が良いです。

暮れは早めに実家へ帰り、母の傍ら台所でお節作ったり洗い物したりと
割烹着着ておさんどんさん三昧。
普段、まーったく家に寄り付かないのでたまには親孝行しないと...。
でも、お節づくりは全然苦じゃなくむしろ好き。
母熟練の技(笑)も横で学べるので今回もなかなか楽しかった。
いりこの田作りは味付けになんとメイプルシロップを使ってたけど、
これが簡単で味も良く、美味しかった。

あとは紅白観ながら(美輪さんのヨイトマケよかった!)年賀状書いたり、
姪っ子甥っ子と遊んだり、いたって普通の静かなお正月であった。

a0072072_17462388.jpg

元日の夕方には博多に戻り、ラジオでジャズライブを聞きながらの読書(至福)

カズオイシグロの「日の名残り」、それと「小商いのすすめ」を読んだ。

ひとつは時代小説、ひとつは人生指南書みたいなものだけど、
どちらも根底にあるのは、広い意味で「大人」とはどうあるべきか?
なのかな...

当然、結婚し子供を育て親になることを「大人」とも呼ぶけど、
なんとなくそれ以前の問題というか、人としての基本姿勢というか...

そういうものを芯に持っている人が、大人が、ある時代から比べても
極端に少なくなっている気がする。わたしが祖父世代に憧れというか、
尊敬の念を抱くのもそういうことが関係しているのかもしれない。

もちろん時代背景が違うし、一概にどうこうとは言えないけれど。
でもやっぱり、大人がいないって、本当に「つまらない」ことだし、
自分は、そうはありたくない。


実家で久しぶりにテレビを付けたら、「八重の桜」の番宣が流れていて、
食い入るように観ていた。これはあくまでドラマだけど、幕末の会津と現在の福島、
いまへとつながるものが、やはりあるのだと思う。

地デジ化以降テレビは映らないし、ま、それで全然いいけど。
どうしてもこれは観たいと思ったので、急遽、室内アンテナ&チューナーを
アマゾンで初買いする。それと機内持ち込みOKのスーツケースも一緒に。


自分を動かしたい欲求はずっと変わらずにあるけど、
今年はしっかりと定めて動けそうな気がしている。


大人になりたいな。
大人になりたい。
[PR]
by cotomono | 2013-01-03 19:05 | Comments(0)