<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1+1=1

a0072072_19245069.jpg

昨日の朝、大阪で時計を作っているかいづちゃんから「いまから福岡行きまーす。」
と突然のメール。。。てっきり再会は来月かと思ってたけど(笑、せっかくなので
会おうよということになり、急遽アトブラのハラダさんと三人でごはん会。
(もともと、わたしとかいづちゃんはアトブラつながりなのです)

その後、おなじくアトブラつながりのある絵描きさんが、大名にあるすてきなお店の
天井画を描いている真っ最中ということで、ハラダさんに連れられ移動。

a0072072_19444872.jpg

a0072072_19454795.jpg

a0072072_19472280.jpg

絵描きさんの名前は、門秀彦さん
ちょうどヨルダンの旅から帰ったばかりだったそうで、グットタイミング!

旅をしている人って、独特のふくらみを感じるのだけど
門さんに会った瞬間「あー、この人ふくらんでるなー」と感じた。

なんというか、旅先での出会いや風景がミルフィーユのように無意識の層となって、その人をふくらませているというか、いろんなものが行き交った後の気配というか、
まとっている空気感がふっくらしていて、まわりを包みこんでくれる感じがする。

そんな門さんに、できたばかりの絵本「1+1=1」を見せてもらいながら、
すこしお話させてもらった。

門さんの絵って、すごく音があるというか「おしゃべり」が聞こえてくるんだけど、
あとでハラダさんに聞いたところ、耳の聞こえないご両親のもとに育った門さんに
とって、まさに「絵」は、手話同様におしゃべり(言葉)だったそうだ。


絵本「1+1=1」は、文章の代わりに、記号としての「1」がたくさんでてくる。
でも、それはただの記号ではない。読む人によって、それぞれの言葉になる。

「1」ひとりのわたしが、たくさんの「1」ひとりと出会うなかで、
やがて、おおきな、かけがえのない「1」ひとつとなっていく物語。

わたしにはそんな風に思えた。

そして、自分のまわりの大切な人たちに、この絵本をプレゼントしたくなった。
ページをめくるたび、あの人、この人の顔が浮かんでくる...


この絵本の構想は、10年前にさかのぼるそうで、
その当時にはなかったある「花」が最後に描かれてある。

その花の、花言葉は「希望」

アフリカを旅したときに出会った、あるお母さんの言葉が
この花となって表れているそうだ。

詳しくは書けないけど、そのことを門さんにお話してもらいながら
自分が日頃思っていることとだぶって胸が熱くなり、思わず泣きそうに
なってしまった...


そうだ。

どんな時代になっても、希望は「ここ」にある。
それをわかち合える、「1」でありたいと思う。


a0072072_2046650.jpg

右から、ハラダさん、かいづちゃん、門さん、わたし。

すてきな夜を、ありがとう。
[PR]
by cotomono | 2012-08-28 22:34 | Comments(4)

アコーディオンと骨ちゃん。

a0072072_18154540.jpg

週末は友だちがアコーディオンの発表会を兼ねて遊びに来てくれた。
本番の前に、夕暮れのお寺でミニコンサート。
風そよぐ木々のさわわとアコーディオンのやわらかい音色が解け合って、
しばし時を忘れる。。

a0072072_18203582.jpg

ふと、気配を感じ見上げると、鳥が一羽、遠くを眺めるように静止していた。
ややや、、、オーディエンスは、わたしだけではなかったのね〜


a0072072_1829696.jpg

さて、絵描きの「oshow」に描いてもらったワンコこと、「骨ちゃん」
このように、どどん、とおっきなカバンになりました。家出サイズです(笑

いつも大好物の骨のことを考えているワンコという設定なので、
骨ちゃんといいます(笑。ちなみに、裏面は真っ白です。


ちょっと元気がないときも、骨ちゃんみてると思わず
「ふふふ」となること間違いなし...(かな?


そうだ。
笑おう、笑おう。
[PR]
by cotomono | 2012-08-26 18:55 | Comments(0)

秋の気配

a0072072_20345429.jpg

暑い暑いと云いながらも、お盆も過ぎて朝晩はすっかり秋の気配。

こないだ実家に帰ったとき、赤とんぼがたくさん飛んでて、まだこんなに暑いのに...
と思ってたけど、父曰く「赤とんぼはお盆あたりになると飛んでくる」そうで、
地球温暖化とか言われてますけど、とんぼはちゃんと分かってるんだね。

さて、週末も変わらずの針仕事をこつこつやって、残り20日であと5点。
でも、作りが大変なのはあと1点だけになったので、気持ちゆったり。

今回は初めての関西(大阪)で、今回もいろいろと余裕のない状況ではあるけど、
なぜだか不思議と心静かに落ち着いている。前回、ちょっと追い込みすぎた感が
あるので、肩の力を抜いて、ほんとはこのくらいがちょうどいい。


自分で言う事でないけど、もうじゅうぶん、がんばっている。
思うような結果(数字的に)は出ないかもしれないけれど、
それもひとつの経験(風景)だろうしな。

そんなことをぼんやり思っていたら、展示をお願いしてる「iTohen」さんが、
紹介のページを作って下さり、はたっと我に帰る(笑
http://www.skky.info/itohen/gallery/cotomono.html

カバンたちと大阪へ行くのが本当に楽しみ。

それが、なにより。






宮崎駿が描く原発メルトダウン後の世界ーOn Your Mark

結局、いつもそこから始まるしかない。メチャクチャな時代にも、いいことや、
ドキドキすることはちゃんとある。ナウシカの「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を越えて飛ぶ鳥だ」です。

[PR]
by cotomono | 2012-08-19 21:32 | Comments(0)

お盆ぼん。

a0072072_237146.jpg

さてお盆。

前半は帰省しお墓参り&姪っ子甥っ子と風船遊びでしばし戯れ。
後半は来月の展示会に向け変わらずの針仕事。はぁ...
ほんとは長崎の離島へ海水浴へ行こうと思ってたけど、
いろいろタイミングが合わず残念。。。遊ぶなということか。はぁ...

で、その代わりではないけど部屋の「片付けたいスポット」を猛烈に片付ける。
ちでじかで映らなくなったテレビを捨て、もう何年も開かない本雑誌を捨て
溜まりにたまっているハギレの山をえいやと捨て、とにかく捨てまくった。

すっきり。


「オズの魔法使い」が文庫本になってたので、小学生以来に久しぶりに
読みかえしてみると、え?こんなお話だったけ?と妙に新鮮だった。
♪OVER THE RAINBOWって、オズの魔法使いからきてるんだって初めて知ったし
ドロシーみたいに竜巻に飛ばされるのはごめんだけどどこか遠くへ行きたくなった。

あー、旅したいな。


そんなお盆ぼん。
[PR]
by cotomono | 2012-08-14 23:28 | Comments(0)

生き過ぎない。

a0072072_2282350.jpg

絵描きのoshowに描いてもらった、わんこ。名付けて「骨ちゃん」。
これはハギレに試し刷りしてるだけだけど、実際はおっきなかばんになりますよー。


ここ数年朝食はパンにしてたけど、なんとなく身体が「もうパンじゃないよー」と
言ってる気がするので、明日から朝食はごはんとお味噌汁に戻すことにした。
毎晩明日は何食べようと想像しながら眠るので、なんかちょっとうれしい。


テレビなし生活も1年になるけど、こういうのみるとたまにテレビが観たくなる。
失われた文明|インカ・マヤ 4/4.mp4


マヤ文明が2000年も続いたのは、何かを余計に奪ってまで
余計に生き過ぎなかったからだろうなぁ。。。



限界を知り、多様性をもって、
小さく生きる。


わたしのテーマ。

かんたんなようで、なかなかむずかしい。
[PR]
by cotomono | 2012-08-07 22:59 | Comments(0)

きいろ

a0072072_1729515.jpg

今日も暑くなる前に...と、早起きして掃除洗濯床拭きしてから制作へ。
やっぱりピカピカの床はキモチいい。こまめにやろう。

手染めのかばん、今回は久しぶりにきいろに染めてみる。
きいろは少し赤を足してあげるとやわらかい色合いになるのだけど、
赤は少量でも、ものすごく発色がいいので調整が難しい...
それこそ、もう爪楊枝の先にちょこっと染料をのせて水に溶かし色をつくっていく。
染め上がったものを見ると、毎回なんてことないと思うのだけども。

でも、やっぱりきいろはいいなー。しあわせな気持ちになる。
今回、紫か桃色にしようか迷ったけど、きいろにして正解だった!
冬の寒い日に、ネイビーブルーのダッフルコートなどに合わせると
ぜったい、かわいいと思う!(と、おすすめしてみます...(笑

a0072072_17435373.jpg

ちなみに、今日のおやつもきいろ。かぼちゃのバウムクーヘンに
zilchのアプリコット&オレンジピールジャムをのせて。

a0072072_17482653.jpg

それから、ここにもきいろ。すっかりドライになった、
「きいろいひと」こと、グラスペディアさん。

なぜか、他人とは思えません(笑


きいろ、だいすき。
[PR]
by cotomono | 2012-08-05 17:54 | Comments(0)

展示会のお知らせ

a0072072_1529587.jpg

photo : misa shigematsu [STM]

8月になりましたので、展示会のお知らせを...
今回は初めての関西、大阪での開催です。
お知らせなど、ご協力いただければ幸いです。


:::::::::::::::::::::::::::::::

キモチをカタチに...
Cotomono手作りのカバンや小物たちvol.8


[期間と場所]
2012.9/12(水)~ 9/16(日)at iTohen
12時~19時(初日のみ13時~、最終日のみ17時まで)
〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18富士ビル1F
TEL:06-6292-2812 hp:http://www.skky.info/
[お問合せ]Cotomono  www.cotomono.com

ヨーロッパの古い時代の生地(未使用)を使ったカバンや手染めのカバン、
シルクスクリーンを使ったオリジナルプリントのカバンなど、いろいろなキモチを
いろいろなカタチにしました。福岡のアート集団「アトリエ ブラヴォ」や、絵描き
「oshow」とのコラボバッグも登場します。また、オーダーメイドでの制作も御受けしておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。


:::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by cotomono | 2012-08-04 15:40 | Exhibition | Comments(2)

以心伝心

a0072072_21273233.jpg

今朝からくしゃみ連発で、あたまがぼ〜とする。。。
夏風邪ではないと思うけど、無理せず気をつけよう。
まだまだこれからが山場なのだから...

昼間、着物やさんでアイロンがけしながら、なんとな〜く弘前のこと思ってたら、
家に帰ると小包が届いていた!すご〜い、、、以心伝心デスカ?

手作りジャムに焼き菓子、それに青森のおいしいもの。そして、お手紙。
去年の夏のことが昨日のことのように思い出されて、飛んで行きたくなったよ。



だから、また会いに行くね。


ありがとう。
[PR]
by cotomono | 2012-08-01 21:47 | Comments(2)