<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

白の不思議

a0072072_11493729.jpg

綿綾テープ20mm #02

なんてことない、この白い木綿のテープが
只今、わたしのマイブーム。

お気づきの方は・・・(たぶん)いないと思うけど、
ここ最近の作品すべてに、この白テープを使ってる。

最初は、2mとか3mとか、ちまちま買ってたけど、
ついに、大人買い。
25m、1ロット。プールと同じだけ買い占めた。


普段、(一応)デザインの仕事をしているなかで感じるのは
白の不思議。

1本、ラインを走らせるだけで、
文字を抜くだけで、
余白はもちろんのこと、
白のボリュームを調節するだけで、
がぜん生きてくる。

いいデザイナーは、
白の使い方が上手い。


そして、いい空には、
やさしい白が、浮かんでいる。



わたしの白は、、、どうだろう。


そんな、白の不思議を思う、

平和な、昼下がり。
[PR]
by cotomono | 2006-09-24 13:11 | Comments(2)

予感

a0072072_1234163.jpg


予感がする。

いいものができそうな、予感。



なんども、布合わせをして、

寝てる間に浮かんだイメージも、

消えてしまわぬよう、スケッチ。




だんだんと、少なくなっていく(ような気がする)自分に、

もう、つくれないかも・・・

焦りや不安に襲われる日もあるけど。




だんだんと、自分に近づいていっているような、

そんな、予感も・・・。
[PR]
by cotomono | 2006-09-23 02:35 | Comments(0)

fukuro Pochette

a0072072_1225151.jpg

新作です。
さて、何ができたでしょう?


a0072072_12371439.jpg

答えは、袋。
でも、この袋、ただの袋じゃありません。


a0072072_12412632.jpg

内側に取り付けた、紐を取り外して、
耳のボタンに付けると、

ほら、ポシェットに早変わり。
a0072072_12435897.jpg



オーダーをくれたCさんのリクエストは、
バッグのなかに入るもので、そこに、お財布や携帯などを入れ、
片手に持ち歩けるもの。

紐や、取手は付けたくないとのことでした。
a0072072_12591272.jpg




でも、3歳と1歳半の小さな子供をふたり抱えるCさんにとって、
その手はいつも、子供たちへとつながっているもの。

だから、子供たちの手をとっているときも
ひょいって、首にかけれるように。
a0072072_13174151.jpg

いつも、子供たちと一緒に居られるように。

a0072072_1322249.jpg

健やかで、楽しい、毎日でありますように。

a0072072_13231115.jpg

そんな、気持ちを込めて。
[PR]
by cotomono | 2006-09-10 13:34 | Cotomono Works | Comments(2)

糸島の休日

a0072072_1236383.jpg


夏休み2日目は、糸島のYさん夫婦宅でのんびり。

サンセット1日目、ハナレグミのスタートに合わせてやってきた
Yさんファミリーと一緒に、夏の夕暮れを楽しんだあと
深まるEGOナイトに少しだけ身を躍らせたら、
一足お先に海辺を離れ、山のお家へ。


木の匂いに包まれた、やさしくて、確かな場所。
わたしは、この家族の風景が大好きだ。


Cさんが作る、夏野菜いっぱいの美味しい糸島ゴハンを
子供たちと一緒におなかいっぱい食べて、笑って、遊んだ。

a0072072_1331920.jpg


ココちゃんは、わたしのことをジャングルジムか何かと勘違いしてるようで
滑ったり、よじ登ったりと、もう大騒ぎ。

思わずシャッターを切ることも忘れてしまうほど、
その愛しい姿を、からだいっぱいに受け止めた。

a0072072_131816100.jpg


このオルガンは、SINGERの古いものらしく、
Yさんが作品を納めた先の方から譲り受けたそう。
写真には写ってないけど、レトロなチューリップが描かれた
木製のスコアブック入れが付いてて、とってもかわいい。

ちなみに、ココちゃん。
サンセットで見た、ハナレグミの永積タカシ君のことが
いたく気に入ったようで、ライブが終わったあとも、
“あのメガネのおにいちゃん、どこいったと?”
と、しつこく聞いてくるので、
“あぁ、やきそば食べて、海を泳いで帰っていきよったよ”
と教えてあげました。。。(笑

ふふ、また、会えるといいね。

a0072072_13362076.jpg


からだいっぱい、こころいっぱい、糸島の休日を楽しんだ帰り、
Yさんが、オーダーしていた時計を渡してくれた。

メープルの少し赤みがかったやわらかい木目に、
白い小鳥が飛んでいる。


将来、わたしが自分のお家で針仕事ができるようになったとき、
3時のお茶の時間が、楽しいひとときであるようにと、
白い小鳥を飛ばしてくれたのだそう。


a0072072_134769.jpg


そして、裏には幸せの青い鳥が・・・(笑


ありがとう。

いい時が刻めるよう、がんばるね。
[PR]
by cotomono | 2006-09-03 13:54 | Comments(2)

Sunset Live 2006

a0072072_0404684.jpg

a0072072_0433520.jpg

a0072072_045897.jpg

a0072072_0455186.jpg
a0072072_046787.jpg
a0072072_0462883.jpg
a0072072_0471644.jpg
a0072072_0473469.jpg
a0072072_0475063.jpg
a0072072_048336.jpg
a0072072_0481714.jpg
a0072072_0483696.jpg

                                                                          わたしの夏休み
                                                                     



                                                      



                                                              
[PR]
by cotomono | 2006-09-03 00:41 | Comments(2)