不思議なお金

a0072072_03612100.jpg

今夜は「音楽と朗読 Radio Tür」に参加するべく、
西の方にあるステキなお店へお出かけ。

家を出る前に、お財布の中を確認したら千円札が3枚しか入ってなかったので、
引き出しの中から壱萬円札を1枚お財布に移し、壱萬三千円、
お財布に4枚のお札があることを確認してから家を出た。

お店について、チケット代とお茶代として三千円を払おうとお財布を開いたところ、
お財布の中にはお札が4枚。当たり前だ、家を出てから一度も財布を触ってない
のだから。

でも、よく見るとその4枚のお札の中身が違っている。

壱萬円札が1枚、千円札が2枚、
そして、五千円札が1枚。

そう、なぜだか、1枚の千円札が、五千円札に変わっていたのだ。

いやいや、あなた見間違えでしょう。。。?
と思わず自分で自分にツッコミを入れそうになりましたが、
2日前、スーパーで壱萬円札を崩してから、お財布の中に千円札が
が数枚になっていたことはあるものの、五千円札は一度も確認してない。


思うに、いま、展示会前で仕入れやら何やらと、まるで羽が着いたかのように
お金が飛んで行っているので、どうしても金銭的な不安に襲われるときが
あるのだけど、まるで神様が「大丈夫、お金はイルージョンだからね」と
いたずらっぽくウィンクしてるかのような気がしました。

そういえば、10年前くらい前にもお金に不安があるとき、身に覚えのないお金
その時も五千円札が引き出しの中から出て来たことがあったけ。
でもその時は少し前に、見ず知らずの迷い人(老夫婦)にお金をあげた後だったので
あぁ、あの時のお金が還ってきたのね、と思ったけど。。

今回のは本当にびっくりしたなぁ。
もちろん、その五千円札は今夜ぜんぶきれいに使ってきました。

ありがとう☆神様















::
[PR]
by cotomono | 2017-04-15 01:13 | Comments(0)
展示会のお知らせ >>